2024.01.10

住之江区新北島 M様邸全面改装

DATA

スケルトンリフォームの実例です。
 
◆独立していたキッチンをリビング・ダイニングに融合
独立していたキッチンをリビング・ダイニングに融合させLDKとして新たに誕生させました。以前は間取り上、もともと対面式のキッチンだったとは言え、部屋の端っこに追いやられていて孤立感がぬぐえませんでした。今回の改装では思い切ってキッチンの場所を移動し、向きを変える事によりキッチンをLDKの中央に据え、疎外されたイメージから寧ろ主役級に大躍進させました。
 
◆こだわりのキッチン
LDKの主役級に様変わりしたキッチンにも「こだわり」あり。LIXIL社一押しのデザイン性にも優れたアイランドキッチンが 採用されています。前がカウンターとして使える広さを有しているので、そちらで軽食などをとる事も可能です。その背後には同じLIXIL社製のカップボードが並び、デザイン面でも統一がなされています。


更には、普段使用しないキッチン家電や食材のストックなども収納できるパントリーがこのエリアに設置されました。これにより使い勝手の良い充実したキッチンの完成です。
 
◆ 広くなったリビング
もともとの和室のエリアを縮め、リビングに融合させました。和室はコーナー建具を用い、開閉によって視覚的にもリビングの一部として感覚的に捉えることが出来ます。


◆ プライベート空間の確保
各部屋の広さが小さくなるのは否めませんが、必要なプライベート空間を確保しました。


◆ お風呂のサイズもUP!
お風呂のサイズもUPしています。場所も移動してより快適な仕様となっています。


◆ すっきりした洗面室
少し複雑な形をしていた洗面室。それを今回の改装で形を変え更に充実させました。
 
◆広くなった玄関
洋室エリアを少し縮めてその分を玄関に割り当てました。家族が多いと狭い玄関ではお出掛けする時に大変ですよね。玄関収納も充実して家庭内渋滞、回避です(笑)


◆窓面に接していない部屋に「明かり窓」
人にとって誰しもプライベートの空間は大切です。とは言っても、窓の無い部屋は息詰まる感覚を覚えますよね。それを少しでも解消すべく「明かり窓」を設置しました。部屋に籠っていて朝昼晩の太陽の移り変わりが察知できないのは、生活するにおいて何とも淋しい感じがします。ちょっとした工夫で体内時計もリセット完了です♪


◆換気できるウォークインクローゼット
洋室(3)と和室の間にウォークインクローゼットを設置しました。クローゼットって、特に大きいとたくさん収納出来る分、湿気がとても気になるところ・・。それを解決したのが、2方向から出入り出来る引戸です。スライド式の出入口なのでスペースを気にする事に無く開閉でき、室内に風を通す事も可能です。これでもう湿気の悩みを気にする事はありませんね♪

お問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム
  • 電話でのお問い合わせ

    通話料無料

    0120-66-1819

    【電話受付時間 10:00〜18:00 | 定休日 水曜日】