本文へ移動

リフォームお役立ちコーナー

住之江区でマンションのリフォームをお考えの方必見!お風呂を広くできるのか紹介

2021-03-29
「リフォームでお風呂は大きくできるのかな」
マンションリフォームをお考えで、このようなお悩みをお持ちの方はいませんか。
そこで今回は、住之江区にお住まいの方に向けて、お風呂のリフォームについて解説します。
どのような業者に依頼すれば良いのかも合わせてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

□リフォームでお風呂は広くできる?

結論から申し上げますと、建物の構造によっては、お風呂を広くできない場合もあります。
そこで、現地調査によってリフォームが可能かどうかを確認します。
現地調査では、浴室の点検から、スペースの計測や配管、ダクトの位置の確認まで行います。
マンションでのお風呂リフォームは、一戸建て住宅と比較して、配管スペースを広げられない場合もあるため、自由度が低いこともあるでしょう。

とはいえ、浴室スペースの最大寸法から、ユニットバスの据付寸法が収まるサイズのユニットバスであれば、設置が可能です。
なお、ユニットバスは4桁の数字で規格が決まっており、築20年前後のマンションに多いのが、1216サイズ(1200mm×1600mm)と1116サイズ(1100mm×1600mm)です。
また、1216サイズには、洗い場側を5cm広げられるタイプもあります。

実際にお風呂のリフォームが可能かどうかは、現地調査でしっかりと確認させていただきますので、ぜひ当社にお任せください。

□お風呂を広くするリフォームはどんな業者に依頼すれば良い?

お風呂を広くするためには、リフォーム会社に依頼する必要があります。
ただし、業者選定をしっかりとしないと予算オーバーや、施工中のトラブルが発生する可能性があります。
このようなことにならないためにも、業者選びの際は以下のポイントを意識しましょう。

・浴室リフォームの実績がある
・対応が丁寧である
・見積書に金額の詳細が記載されている
・アフターフォローがしっかりしている

何よりも重要なのが、浴室リフォームの実績があるかどうかです。
ホームページに記載している会社が多いので、チェックしてみてください。
また、見積金額に「一式」と記載されている場合も注意が必要です。
何にいくらかかるのか、工事内容がしっかりと記載されている業者を選びましょう。

そして、忘れがちなのがアフターフォローの有無です。
アフターフォローがしっかりしていない場合は、高額な費用を請求してきたり、全く対応してくれなかったりするので、事前に確認しておきましょう。

□まとめ

今回の記事では、リフォームでお風呂は大きくできるのか、そしてどのような業者に依頼したら良いのかについてご紹介しました。
当社は、住之江区・住吉区エリア限定の超地域密着型リフォームショップです。
マンションリフォームについて何かお困りの際は、ぜひ当社までお問い合わせください。
株式会社プロバイス
06-6115-1717
〒559-0024
大阪府大阪市住之江区新北島1-2-1 オスカードリーム1階
TEL.06-6115-1717
FAX.06-6115-1818
営業時間:
10:00-19:00
(日曜日は18:00まで)
定休日 :毎週水曜日
TOPへ戻る