本文へ移動

リフォームお役立ちコーナー

【大阪の住之江区のマンションにお住まいの方】浴室のリフォームの種類を紹介します。

2019-10-22
「浴室をリフォームしたいけど、どんな種類があるのか分からない。」
「和式の浴槽は深すぎるから、浅めの浴槽にしたい。」
このように、さまざまな理由あり、浴室のリフォームをしたい方がいらっしゃると思います。
しかし浴室の種類は多いですし、目的に合ったものを探すのは大変ですよね。
そこで今回は、浴室のリフォームの種類、選び方のポイントを紹介したいと思います。

□浴室のリフォームの種類
 
*浴槽の取り換え
古い浴槽を新しい浴槽に取り換えます。
浴槽の種類によって浴室のタイルなども一緒に取り替えることで、新しい浴室に生まれ変わります。
しかし、排水管などの管も、新しい浴槽に合わせて取り換えが必要な場合があります。
 
*給湯器の交換
浴室のリフォームといえば、タイルや浴槽の交換ばかりに目を向けがちです。
しかし、給湯器の交換もリフォームの醍醐味です。
古くなってしまった給湯器は、最新のものよりエネルギー効率が悪く、燃料費が多くかかっている場合があります。
良い機会なので、給湯器の交換も視野に入れてみるのも良いかもしれません。
 
*水漏れの修復
浴室のリフォームといっても家庭ごとに内容は違います。
気になる水漏れを小さな工事で直すのもリフォームです。
しかし、水漏れを直すのに配管を取り替える必要がある場合、工事が大掛かりになることもあります。

□浴室選びのポイント
 
*浴槽の素材
浴槽の素材にはFRP、ホーロー、ステンレス、人造大理石、木製、タイルなどの種類があります。
素材を選ぶときの基準は多くあるので、代表的なものを紹介します。
保温性、断熱性、耐久性、肌触り、カラーバリエーションの量、値段、手入れのしやすさ、等の基準があります。
ぜひ、これらの基準を参考に浴槽を選んでみてください。
 
*掃除のしやすさ
浴室を良い状態に保つためには、掃除が必要です。
カビや汚れが残ったままだと、浴室が不衛生になってしまうからです。
加えて、機器の故障の原因になってしまうこともあります。
しかし、日々の掃除が多いと大変です。
少しでも負担を減らすために、見た目だけでなく掃除のしやすさも考慮に入れてみましょう。

□まとめ
浴室のリフォームの種類、選び方のポイントについて紹介しました。
リフォームをご検討の際はぜひ参考にしてください。
当社では、リフォームについての質問を随時受け付けています。
専門の担当者がお客様の要望に合わせた最適なプランをご提案します。
ぜひ一度、当社のフォームまでお問い合わせください。
株式会社プロバイス
06-6115-1717
〒559-0024
大阪府大阪市住之江区新北島1-2-1 オスカードリーム1階
TEL.06-6115-1717
FAX.06-6115-1818
営業時間:
10:00-19:00
(日曜日は18:00まで)
定休日 :毎週水曜日
TOPへ戻る