本文へ移動

リフォームお役立ちコーナー

リフォームの事前の準備って何が必要?事前にすべきことを紹介します

2019-06-04
「リフォームが始まるまでに準備すべきことが知りたい。」
「事前準備で大切なことは何?」
リフォームを始める前に、準備すべきことがあります。
多くの方は具体的に準備すべきことを知りません。
今回は、リフォームをする際に事前にすべきことについてお話しいたします。

□リフォームの前にすべきこと
リフォームの前にすべきことは、主として3つあります。
*その1:掃除・片付け
リフォーム前の掃除と片付けは絶対に行わなければなりません。
工事を行う際、家財道具は一時的に他の場所に移す必要があります。
在宅でのリフォームであれば、他の部屋に移すことも可能です。
しかしながら、全面的に回収する場合は、外に移さなければなりません。
家財道具は小さいものから大きいものまであります。
その移動は、体力の面でもコストの面でも大きな負担です。
したがって、リフォームの前に捨てて良いと思えるものを捨てるのも1つの手段です。
 
*その2:生活の場の確保
在宅でのリフォームであれば、限られた範囲で生活することを余儀なくされます。
限られた範囲内で生活できる工夫をすることを、しっかりと考えることが大切です。
一方で、全面的なリフォームの場合は、仮の住まいを確保する必要があります。
仮住まいの選択肢として、「短期の賃貸住宅」・「マンスリーマンション」・「実家」といった選択肢があります。
荷物の移動や家族の人数といった条件をしっかりと考慮して、選択する必要があります。

*その3:挨拶
リフォームの際には、大きな騒音が発生します。
その騒音に不快感を覚える近隣の住民の方もいらっしゃるはずです。
また、騒音トラブルが事件へと発展するケースもあります。
このような事態を避けるために、リフォームを行う前にしっかりと挨拶を行うことが大切です。
挨拶としては、告知文書を掲示し、上下左右の住民に直接、挨拶に行くことが重要です。
マンションの掲示板に、リフォームによる騒音の発生の告知と、お詫びを記した文書を貼ります。
直接の挨拶では、タオルや洗剤といった贈り物を持ってゆくと印象が良くなるでしょう。

□まとめ
今回は、リフォームをする際に事前に準備すべきことについてお伝えいたしました。
リフォームを行う前には、掃除・片付けや生活拠点の確保、そして挨拶をしっかりと行うことが大切です。
当社では、マンションのリフォームに関するご相談を承っています。
住之江区周辺でマンションのリフォームについてお考えの方は、ぜひ当社へご相談ください。
オスカードリーム1階の事務所でお待ちしています。
株式会社プロバイス
06-6115-1717
〒559-0024
大阪府大阪市住之江区新北島1-2-1 オスカードリーム1階
TEL.06-6115-1717
FAX.06-6115-1818
営業時間:
10:00-19:00
(日曜日は18:00まで)
定休日 :毎週水曜日
TOPへ戻る