本文へ移動

住之江区南港 O様邸全面改装

before
after
水廻りの区画を ほぼ そのまま利用して、それ以外は スケルトンリフォーム に。
 
◆「浴室」のサイズが広くなりました。
少しだけ・・デッドスペースが出来てしまいましたが、その分 ゆっくりとくつろげる
広々サイズのお風呂が設置可能となりました。
憧れの・・足を伸ばせて入浴できる ゆったり浴槽サイズです。
 
◆「和室」だった畳のお部屋は 全て フローリング仕様となりました。
1番奥(図面左側)の「洋室」とその手前の「和室」を統合し、更に「廊下」だった
エリアをひとつの部屋に融合。その分「クローゼット」を充実させました。
 
 ★この「クローゼット」には「大工さん」の優しさが 詰まっています。
  当初は上の after の図面のように、洋服が掛けられるハンガーパイプと飾り棚が
  設置される予定でした。
  工事中、現場に来られた奥様から着物を仕舞うスペースが欲しいと打診されます。
  もともと桐の箪笥をお持ちだった奥様。その抽斗(ひきだし)が そのまま収納
  できるように、この現場を担当した大工さんが 急遽 こしらえてくれました。
 
 バルコニーに面した「和室」も 「LDK」に融合。
 キッチンを対面にする事で 家事をしながらでも コミュニケーションが円滑に
 進みます。
 
◆「和室」横にあった大きな「押入」も 奥行を縮めて「クローゼット」仕様に。
その代わりに「玄関」横の「物入」を更に大きくして たくさんの靴を仕舞える
「玄関収納」へと進化させました。
 
「廊下」をそのまま「玄関収納」の中へと直結させた為、「玄関収納」内で
靴の脱着がそのまま出来ます。おかげで玄関廻りは いつもスッキリです。
リビングです・・
リビングです・・
ダイニング側の景色です
I型のキッチンを対面にしました
カップボードもキッチンの扉柄と合わせました
リビングから廊下を覗きました
玄関ドアからの景色です
玄関収納がとっても充実しています
扉を閉めるとスッキリ・・
洗面化粧台です・・
洗面脱衣室です
お風呂です・・
一番奥にも部屋があります
奥の間仕切りの折れ戸が開くと・・
クローゼットの戸を違う方向へ・・
クローゼットの中に着物を入れる収納が・・
トイレです・・
物入の扉を開けてみました・・
洋室のクローゼットをフォーカス・・
戸を全開してみました・・
株式会社プロバイス
06-6115-1717
〒559-0024
大阪府大阪市住之江区新北島1-2-1 オスカードリーム1階
TEL.06-6115-1717
FAX.06-6115-1818
営業時間:
10:00-19:00
(日曜日は18:00まで)
定休日 :毎週水曜日
TOPへ戻る