本文へ移動

住之江区南港 S様邸全面改装

before
after
スケルトンリフォーム の実例です。
 
◆充実した「玄関収納」
奥にある洋室はあまり使用頻度がない・・とのことで、そのスペースをいじめ
「玄関収納」を家具ではなく「小部屋」に改良しました。
靴だけではなく、雨で濡れてしまったコートなども収納できます。
奥の「洋室」は家事や趣味などを行う「多目的室」へと変わりました。
 
◆備え付けの電気温水器を撤去
こちらのお宅では「電気温水器」をもう使われないとの事で撤去致しました。
かなりスペースを取られていたこの部分が無くなる事で色々と可能性が出てきました。
 
◆お風呂のサイズを大幅アップ
「電気温水器」を撤去して洗面室が広くなった分、お風呂の大きさもここで調整。
お風呂のサイズを大幅に大きくサイズアップが可能となりました。
 
◆「トイレ」空間も充実
先程の「電気温水器」撤去後の調整で、壁側に手洗い器を設置する余裕が出来ました。
 
◆「LDK」への出入り口を変更
位置はそんなに変わっていませんが、建具の形状を変更しました。
スライド式で壁にスッキリと納まる「引込み形式」は、実は人気がある仕様です。
 
◆「LDK」を拡張
バルコニーに面した「洋室」を「LDK」に融合しました。
もともと「LDK」の採光は取れていましたが、部屋が大きくなった上に
その採光も拡張され、とても気持ちの良い空間が出来上がりました。
 
◆「キッチン」スペースが更に充実
リビングに背中を向けていた「キッチン」の向きを変え、更にカップボードなども
デザインを揃えて設置しました。
先ずは玄関から・・・右側壁面にご注目下さい
必要な時だけ使う棚です。大工さんが作ってくれました
手前の「玄関収納」に技あり!・・です
一見 見た目スッキリの「玄関収納」です
扉を開けると広~い
雨に濡れた上着なんかもこちらに収納
「玄関収納」の奥の部屋の「納戸」です
クロスを一面だけ変えました
クロスの違いを見て下さい
玄関から真っ直ぐ奥に向かって「LDK」へ・・
LDKの違うアングルです
「キッチン」側に少し近づいてみました
逆に「キッチン」側から奥を覗いてみました
「キッチン」をクローズアップ
扉を全オープン!収納力抜群です
「キッチン」とお揃いの「カップボード」です
こちらも扉を開けてみました
「LDK」に面してる窓です。「インナーサッシ」が取付られています
「LDK」に面している「和室」を覗いてみました
同じアングルで「物入」の扉をオープン~
「和室」です
奥の「クローゼット」を開けてみました
「和室」の戸を全部閉めました~
「LDK」側の「和室」の戸を閉じた様相です
「お風呂」です
「トイレ」です。アクセントクロスが効いていて素適に仕上がりました~
洗面所です
洗面化粧台です
収納エリアをオープンしました
株式会社プロバイス
06-6115-1717
〒559-0024
大阪府大阪市住之江区新北島1-2-1 オスカードリーム1階
TEL.06-6115-1717
FAX.06-6115-1818
営業時間:
10:00-19:00
(日曜日は18:00まで)
定休日 :毎週水曜日
TOPへ戻る